1. HOME
  2. イベント
  3. デイの生産性と効率性どう上げるか?
イベント

デイの生産性と効率性どう上げるか?

イベント

31

デイサービスは今後、大規模化か重度者対応に舵取りすることが重要だと言われています。
どちらにしても、従事スタッフの生産性と効率性の向上が求められます。
一方で、事業所では生産性と効率性向上の障害となっているものがあります。

いまだに、FAXで提供表や計画書の送付を行なっている・・・。
いまだに、利用者さんの介護記録は手書きで記載している・・・。
いまだに、オフライン会議・オフライン研修しか認められない・・・。
いまだに、バイタル記録をノートに行っている。・・・

『従来のサービス提供では、生産性も効率性も上げられないの分かっている』という方には、オススメのイベントです!

今回、愛知県でDX化、ICT化を積極的に取り組んでいる経営者二名をお招きしてデイサービスにおけるDX化、ICT化についてお話をお聞きいたします。


生産性と効率性の変化やスタッフの動きの変化、勤務時間の増減変化などをお聞きします。
デイサービスの経営者、運営社、管理職はお見逃しなく!また、デイサービスの運営や管理に興味ある方なら、誰でも参加可能です。是非、ご参加ください。

イベント情報

開催日時 :12月15日(水) 18:30-19:30

開催方法 zoom

参加費 無料

お申込み 下記のフォームよりお申込みください

登壇者

小幡 匡史 氏

理学療法士資格取得後、合同会社gene(現;株式会社gene)の訪問看護業務に従事する。平成23年に愛知県で起業。
起業後は名古屋市を中心に、デイサービス、訪問看護ステーション、有料老人ホーム、介護予防総合事業、認可外保育園など多岐にわたる事業を展開している。


寺本 圭佑 氏

「介護業界の未来と笑顔を共に創る」の理念にご賛同いただける全国の介護関連企業が集まるコミュニティ『介護コネクティブ』を運営。
全国50を超える企業がコミュニティに参加し、情報ネットワークを構築している。2021年11月には、地元愛知県にて自立支援特化型デイサービス「IKIGAI」をオープン。通常の3倍の速さで損益分岐点をクリアする繁盛デイサービスを運営している。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。